MATTARY's HALE

アクセスカウンタ

zoom RSS しゅうりょ〜! Beach Clean Live in 鎌倉 2008

<<   作成日時 : 2008/08/20 01:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

をを、もう2日経ったのか・・・
イベントの余韻に、呆けておりました。

鎌倉ビーチクリーンライブに参加されたみなさま、
お疲れさまでした〜!

前日の土曜、鎌倉はけっこう暑くて、
昨日・今日と、これまたイイ天気で、
あの日だけ、なんだったんでしょうねぇ。

朝から雲に覆われていた空が、
昼を過ぎて、さらにあやしさを増して、
ステージ機材の搬入・設営を始ようかという頃から、
ついに、霧のような液状物質があたりを包み。
その粒はだんだんに大きくなっていき・・・

そんな中、
「受付はどこですか?」と訊ねる方あり、
いざ始まってみれば、
ゴミ袋を持って浜にちらばるヒト。ひと、人、


さて、
ライブ一番手は、アマチュア代表、
実行委員率いる、我が「ほてり」。

私のギター、今回のステージがデビューでした。
私の普段の行いが悪い?  はぅ〜。

これまでの中で、
一番のびのびと歌ってたんでない? <リーダー
そういえば、
ウチのユニットてば、今回で結成10年・・・かも?(^^;

ビーチクリーンの初めてのステージで、
緊張が度をこして、一人は顔を真っ赤にし、
もう一人は青ざめていたのです。
それを見た増田さんご夫妻が命名してくれました。
青ざめていたのは、わたし(笑)

「ever * green」は、昨年に続いての登場。
いま、メンバーは、ひとりだそうで。
応援のギターの方とふたりでのライブでした。

「cayoさん」は、昨年、ゴミ拾いに参加され、
今年はライブにも登場。
エバグリのギターとキーボードに乗った
やさしい声とリズムが、
すんごく心地よかったです。

タメさんのステージが始まってしばらくして、
雨が止みました。
タメさんのパワーに、雲が負けたのかも。
ブルース、渋かったなぁ。

どんじりに控えしは、
杉鱒コンビの「DA BUDS」
いつにも増して、ゆるいステージでしたなぁ。
cayoさんを加えて、3人が替わりばんこに
ボーカルを取った“終わりのない夏”。
つぎに誰が歌うかを、
cayoさんに指示してもらってましたなぁ。
それも、唄の最中に。。。
# 歌う順番、昼間に打ち合わせしてたっしょ・・・
# 本番で、すっかり飛んだらしい(笑)

恒例のあの曲、
ビールのプレゼンターは、3人のビキニギャル。
ふたりのゆるゆるも最高調。

ラストは、出演者全員でシングアウト。
今年も、大盛り上がりのビーチクリーンライブでした。


カゼひきませんでしたか?
体調くずしてませんか?
杉山君がとても心配してました。

ゴミ拾いスタート前、まだ雨。
ライブはできるだろうか。。。
どれだけの人が参加してくれるだろう。。。

ゴミを拾う人、影のお手伝いの人、ライブを演る人、
参加する全員がこのイベントを作っていると、
いつも以上に感じた、
今年のビーチクリーンライブでした。

これから一年、もっとギターを弾いて、
これまで以上のPLAYを目指します。

また来年、由比ケ浜で会いましょう!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
しゅうりょ〜! Beach Clean Live in 鎌倉 2008 MATTARY's HALE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる